MEMBERS LOGIN
メールアドレス
パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら

お得な会員特典

会員登録
条件で検索する
商品カテゴリから選ぶ
金額から選ぶ
キーワードで検索

  • PHOTO DECOM
  • NEW ITEMS
  • ART GOODS
  • SLIM STYLE
  • Grace Art Mirror
  • Peter Rabbit
  • WOOD SCULPTURE ART
  • SAM TOFT
  • Girly Rosa
  • Antique
  • Hand Paint
  • PLADEC
  • Gaspard et Lisa
  • MARINO NAKANO
  • TADAHARU ITOI
  • INSTAGRAM
  • 会社情報
  • ショールーム
カレンダー
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • コラム
  • カタログ
  • オンラインショップ
  • 法人さまへの各種ご案内

部屋に飾る絵画の額縁の選び方とは?

絵画を飾るときに欠かせないのが額縁です。絵と額縁は夫婦のような関係を言われることがあるほど、慎重に選ぶ必要があります。しかし、絵画の額縁を適当に選んでいる人もいるかもしれません。さまざまな材質やデザイン、製法があるため、理想のものを選ぶのは難しいことです。絵画の中身や飾ろうと思っている絵の種類によって、その選び方は変わります。ここでは、絵画の額縁の選び方をご紹介します。


製法別・素材別の額縁の種類

額縁とひとくちに言ってもさまざまな種類があります。まずは、額縁の種類について製法別および素材別に見てみましょう。

【本縁】
竿状の材料を枠の形に組み上げ、塗装や金箔で加工するタイプです。角の継ぎ目が見えないため、額縁が一体化しているように見えます。このタイプの額縁は、西洋を中心に発達してきました。

【組縁】
最初に加工を行った竿状の枠を切って組み合わせる方法です。本縁よりも角の継ぎ目が見えやすい性質があります。ただし、角については補修しているため、職人の精度次第では継ぎ目が見えません。

【モールディング】
竿状の枠を組み合わせる額縁です。枠のデザインから額のサイズや深さなど、利用者の希望に応じてオーダーできます。たとえば、立体的なものも額縁に入れることが可能です。

【額縁の素材】
額縁にはさまざまな素材があり、そこに入れた絵の印象を変えます。どのような材質があるのでしょうか。
・木材
加工しやすさが木材の特徴です。カーブや複雑な溝切りなど、さまざまな加工ができるほか、組み上げたあとも木材なら簡単にできます。ただし、近年は世界的に木材の生産状況が悪いため、木製の額縁は入手困難になりました。
・樹脂
安価かつさまざまなデザインができ、広く普及しているのは樹脂(プラスチック)の特徴です。転写技術やラッピング技術の向上によって、質感や見た目も樹脂とわからないほど改善しました。又、当社の90%のアート額は樹脂の額縁を使用しており、他の材料と違い次の様なメリットがあります。
低価格、軽い、耐久性が高い、又フィルムの加工により、各金属、木、アンティーク、等を組み合わせた様々な材質に見えるように出来ます。
・アルミ
強度面で優れるのがアルミです。加工技術の発達によって、フレームの色や質感が自由に調整できるようになりました。たとえば、展示会のように長期で不特定多数の人が触る機会がある場所では、堅牢なアルミ製の額縁が有効です。
・MDF
加工がしやすく、品質も安定しているのがMDFです。木質繊維に接着剤を加えて加工しているため、木材にも近い耐久性があります。ただし、強度の面では不安定さが残るため、大きな額縁には適しません。

額縁の用途

額縁に入れる絵画や作品の種類に応じて、その用途は多岐にわたります。一般的な使い道について見てみましょう。

【油彩額】
油絵用に使う額縁です。その大半が木製の本縁でできています。背面にドロ足を付けているため、深みがあり、厚い作品を入れることが可能です。

【デッサン額】
水彩画や写真、刺繍などで使う額縁です。さまざまな材質やデザインのものがあります。厚みのある作品には向いていません。

【写真額】
写真専用の額縁です。フォトフレームとも言います。ただし、シンプルなデザインが多く、画一的な印象を与えてしまうかもしれません。

【ポスター額】
ポスターサイズに合わせた額縁です。ポスターフレームとも言います。アルミ製なら廉価で購入できますが、カバーがアクリルでない可能性もあるため注意が必要です。

【和額】
日本画や水墨画、書などを入れる額縁です。色紙を入れる場合は色紙額、短歌や俳句などの短冊を入れる額縁は短冊額と呼びます。裏板を使うものなら、書や水墨画は直接裏打ち可能です。

【手ぬぐい額】
手ぬぐいを入れるための額縁です。デザインに優れた手ぬぐいも増えているため、ポスターのように飾る人も少なくありません。

【賞状額】
賞状用に使う額縁です。光沢のあるものやマットな質感の金消しなど、さまざまな種類が登場しています。賞状のサイズに合わせて作られていることが多いです。

【叙勲額・叙位額・褒章額】
勲章や褒章を入れる額縁です。賞状額よりも高級感のある作りになっていることが多く、重厚さを感じさせます。

絵画の額縁の選び方

絵画用の額縁を選ぶとき、絵を入れたのにしっくりこないことがあります。自分の感性で選ぶことも大切ですが、基本を押さえておくと購入後の失敗は減ります。ここでは、額縁選びのポイントを見てみましょう。

【部屋と額縁の相性を考慮しよう】
額縁と部屋の相性は大切です。たとえば、彫りの入った額縁はバブリーな印象を与える可能性があります。ただし、骨董的な印象のある彫りが深い額縁がよいとは限りません。部屋に飾ったとき、部屋全体の印象と合わないようなら控えましょう。

【絵画の中の一色と額縁を合わせる】
絵画の中に使われている一色を額縁に選ぶことで、作品との調和を図ることができます。ピッタリと同じ色でなくとも、同系色にすることで個性と落ち着きを両立することが可能です。額縁の定番である茶色ですが、絵画においては相性がよいとは限りません。無難な額縁であることが、かえって絵画のよさを損ねてしまう原因になるのです。

【カラフルな絵に合う額縁は白】
絵画がカラフルだと一色を選ぶのが難しくなり、これという額縁に出会えません。カラフルな作品と相性がよいのは白の額縁です。重厚感はありませんが、シンプルなイメージを引き立てることができます。作品と空間を同化させる効果もあるのがメリットです。

【無難な額縁は金と銀】
高級感のある金と銀は無難な印象を与えるため、さまざまな絵画とマッチします。金や銀の額縁に入れることで高級感が期待できるでしょう。ただし、明らかにメッキを貼っているような額縁もあり、かえって作品を安っぽく見せてしまうかもしれません。

【濃い色の額縁も無難】
濃い色の額縁は絵を引き締めます。空間の中に作品の存在感を浮かび上がらせるばかりか、高級感を与える効果もあります。絵画と空間を明確に区切ることで、作品に対して注意を向けることもできるのです。

サイズ調整や絵画を保護するマット

間違ったサイズの額縁を選んでしまったとき、マットを使用してサイズを補う方法があります。マットの活用方法について見てみましょう。

【マットとは】
マットとは2.0mmの厚紙のことです。ガラスと作品の間にある緩衝材の役割を果たすため、作品の状態を保ちます。また、作品の奥行きを広げることで、絵画を豪華に演出する効果もあるのです。

【作品を5mm隠す意味】
額縁に入れてある作品を支えるため、マットは5mmずつ中抜きする目的があります。こうすることで引っ掛かりができて作品を固定することができ、絵画が窓から飛び出したりしないように保護できるのです。

【規格外の絵画はマットで調整】
規格外の絵画に合わせて額縁を作ろうとすると、既製品の3倍以上の価格になることも少なくありません。そんなときはマットを中抜きすることで対処しましょう。額縁に収めることもでき、予算を抑えられます。
みなさんが今まで無難だと思っていた額縁選びとは異なる方法かもしれません。額縁選びにこだわりはじめると、さまざまなポイントがあることがわかります。絵画にふさわしい額縁に入れることで、その作品はより一層輝きを放つこともご理解いただけたはずです。さらに、部屋のインテリアとして額縁とのバランスを考えることで、部屋に飾ったときの違和感をなくすことができるでしょう。絵画を飾るなら額縁の選び方にこだわってみるとよいかもしれません。

ご利用ガイド

ご利用ガイド

お支払いは下記の中からお選びいただけます。

■ クレジットカード
下記のマークの入ったカードがご利用可能です。

ご利用ガイド

■コンビニ決済
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、サークルK、サンクス、デイリーヤマザキ、ミニストップ

コンビニエンスストア

■ 銀行振込

配送について

配送料はご注文金額により異なります。

■ ご購入金額20,000円(税別)以上の場合
20,000円(税別)以上お買い上げで送料無料サービスいたします。

■ ご購入金額20,000円(税別)未満の場合
本州・四国・九州:800円(税別)
北海道・沖縄・離島:2,000円(税別)

■ 配送日指定
基本的にご注文いただいた日付より5営業日以上の日程をご指定ください。

※お届け希望時間帯の指定はできません。
※一部配送日のご指定を頂けない地域がございます、詳しくはお問い合わせください。

商品写真について

商品写真はお客様にできるだけわかり易くお伝えできるように心がけておりますが、モニターの設定などにより、実際の商品と色味・素材の見え方が異なる場合がございます。予めご了承ください。
色やイメージ等についてのご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

ご利用ガイド

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。